スーパーストライク

Top製品情報テクノロジーヒストリーショップクラブ


**過去の製品情報**






 



 過去の製品情報一覧へ





1978年(スーパーストライク)の発売から1987年までの10年間に発売された中から代表的なモデルを出来る限り近い形で復刻させ、ニューハンドルを装着したシリーズです。(限定生産ではありません)





6’6” (グラス&カーボン) LURE:10-18g LINE:8-12LB SECTION : 2pcs
ロッドWT:63.5g パック長:129cm ロッドB価格: 26,000円+税


標準グリップ:シングル/グレー セット価格: 43,000円+税


「ハトリーズスティック FGO−65M」

 1986年に発売された羽鳥静夫氏監修の初代ハトリーズスティック、ペンシル用の65Lに続きポッパー&スイッシャー用の65Mが復刻されました。

 当時このシリーズは彼や仲間たちがハトリーズを「うにょうにょ」と艶めかしく動かすことの出来るロッドを求めフライロッドなどを改造したりしながら試行錯誤のうえ作り上げた物でした。

 当時のカタログコピーにはこう書かれています。  
「このロッド。まず黙って振ってみてください。きっとびっくりなさるはずです。
弾力に粘りがあるのです。水っぽいのです。
トップウォーターをゆるゆる飛ばして、軽く、ポトン、と着水させます。
しかも、あなたのトップウォータープラグに、多分、いままであなたが体験したことのない、魅惑のアクションを与えるはずです。」

FGO−65Mは、「スイッシャーを“クイックイッ”」


 この65Mはミドルからバットに掛けてのパワーを65Lよりもアップさせて抵抗のあるプラグにも対応出来るように仕上げています。

 ワン&ハーフ仕様とし、ティップはプラグをゆるゆると放物線を描いて飛ばし、プラグを艶めかしく操ることが出来るように・・・とグラスを採用。

 バットは少しでもキャスト時の振り抜けの良さをアップさせる為とバスとのファイト時にのされ過ぎないパワーを得る為にグラスとカーボンのコンポジットを採用しました。

 今回も、最新の素材の中から当時のものに一番近いとされる素材を選択して復刻させています。さらに、ティップのベリーからエンドへかけてのツッパリを解消しスムーズな曲がりに改良されています。




 ※ 2010年11月発売
(C) Copyright, 2009 SMITH LTD. All rights reserved.